【プロフィール】

河野‘菌ちゃん’俊二(かわの‘きんちゃん’しゅんじ)

ドラマー/パーカッショニスト/カホンプレイヤー/カホン講師/作詞家 ほか

1967年2月28日大分県臼杵市生まれ。現 埼玉県新座市在住。

 

日本大学商学部(ジャズ研究会所属)在学中よりライブ活動を始める。

大学卒業後も、サラリーマン生活をしながら、音楽活動を続けていたが、

2005年、中川イサトwith武蔵野レビューへの参加を機にプロミュージシャンに転向。

2006年7月10日『あの日の風/中川イサトwith武蔵野レビュー』をリリース。

 

以後、フォーク、ジャズ、ポップス、歌謡曲、シャンソン、ミュージカル など、

多くのミュージシャン・アーティストのサポートをしながら、全国各地で、

カホンのレッスンやクリニックを行い、後進の指導・育成にも力を注いでいる。

 

また、2017年8月30日『てのひらバケツ/こむろゆいとかわのしゅんじ』をリリース。

全4曲の作詞とパーカッションを担当。作曲は、妻のこむろゆい。(歌とウクレレ)


【YouTube】

小畑智史(pf)・フクムラサトシ(sax)・河野‘菌ちゃん’俊二(cajon)

ジャズコンサート@武蔵野スイングホール(2015年3月1日ライブ録画)


【Facebook】(菌ちゃんのカホン教室)